ワクワクメールでLINEを交換する前の注意点

更新日:

ワクワクメールでLINEの交換は許可されています。

LINE

メールアドレスを交換する時代は@docomo.ne.jpなどが規制されていて隠語を使って交換に苦労しましたが、LINEのIDは定型文が入らないので自由に交換ができます。

ただし、ファーストメールから自分のIDを張り付けると業者と判断され通報されるとアカウントの停止となりますので注意しましょう。
※男性はポイントを購入してれば、よほど悪質じゃない限りはセーフです

ワクワクでLINEは交換しやすい

メールアドレスだったら、@(アットマーク)や.(ドット)、docomo,softbank,ezweb,やco.jpなどを規制すれば簡単に防ぐことができます。
電話番号も、090,080,070から始まる11桁の連続した番号を規制していました。
ワクワクメールでこれらの交換をすると勝手に「*****」などのアスタリスクに変換されてしまいます。

利用者も負けじとドットを。(まる)にして、ne.jpをエヌイー。ジェイピーと表現したりソフトバンクを白い銀行など、隠語を使って対策をしました。

ですが、今はLINEでやりとりを行う時代そんな不毛な戦いは終わりました。

LINEのID交換の場合はただの英数文字なので規制のしようがないので出会い系で簡単にLINEに誘導ができるお得な時代になったのです。

結果的にスマホの普及と共に出会い系の登録者も増え、出会い系運営者と利用者はWIN-WINの関係になっています。

出会い系ではカカオの交換もLINEと同じぐらい多いのでアカウントを作っておきましょう。

ワクワクメールの利用者が増加

ワクワクメールはこんな理由で利用者が増えているようです。

  1. 情報量が増え、本当に会える出会い系が利用されるようになった
  2. 若い年代からスマホを使うようになりネットへの関心が高い
  3. 通信量が定額制になり時間を金を気にせずにアクセスできるようになった
  4. 出会い系が充実しスマホの機能も上がり利用しやすくなった
  5. ネットでの出会いが定着した
  6. 割り切りやパパ活などをする女性が増えた
  7. 恋愛に対する価値観が変わった(幅が広がってセフレを求める人妻も増えた)
  8. LINEがあるため連絡先の交換のハードルが下がった。

LINEのIDの検索を許可しよう

ワクワクメールでライン交換する前に、LINEはIDの交換をする機能を使うには18歳以上であることの証明が必要です。

LINEの年齢確認

18歳以上の確認をしないとIDの検索することも、されることもできません。

この確認はキャリアの契約情報からひっぱってきてるためSIMフリーのスマホの場合は認証ができない状態になっています。
(SIMフリーも普及してきましたのでいずれ改善されるとは思いますが)

SIMフリーの場合は、18歳以上でキャリア契約している人のSIMカードをさして認証させるかパソコンにLINEをインストールすれば検索できるように設定を変更できます。

18歳以上の設定もスマホを新たに変えてアプリを再インストールすると、未設定の状態になりますので連絡先を交換する際はご注意ください。

せっかくIDを交換できる状態になっても検索できないということになりますので。

少し手間ですが、前の時代よりは出会い系で断然に会いやすくなっていますので規制される前に素敵な出会いを見つけてしまいましょう。

おすすめの出会い系

PCMAX(R18) は会員数が1000万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18) です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

女性は無料で使えます。

-ワクワクメールの攻略法

Copyright© ワクワクDBの攻略 , 2018 All Rights Reserved.